沖縄の金融機関は内地とは別物

沖縄に移住してきたのですが
今まで内地で使っていた銀行口座をそのままにしています。
預金は沖縄にもある金融機関にほとんど移動しておきました。

全国区にある金融機関(労働金庫や郵便貯金やJA)なら沖縄にもあると
確信していたので以前から口座を作っていた労働金庫に入金して沖縄に移住しました。

予想通り沖縄にも労金があり住所変更も兼ねて窓口で記帳をお願いしたのですが
沖縄の労金では内地の口座の取扱いはできないと言われました・・
どうやら内地の労金と沖縄の労金は統合されていないそうです。
同じ店名なのに沖縄では使用できなくてショックでした。

都市銀行は沖縄にはないのは想像つくのですが
「みずほ銀行」があったのはありがたかったです。

他にもそのようなことはあるのでしょうか? 【アズマさん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

沖縄の金融機関は内地とは別物” への2件のコメント

  1. 郵貯は大丈夫でした。
    車の購入のためにまとまったお金を引き出したのですが、身分証明書の提示は求められましたが無事に頭金を支払うことができて良かったです。

    沖縄にない金融機関だと引き出し手数料がかかると思うのですが、毎回手数料がかかってしまうのは大変ですよね。

  2. 沖縄のJAも独立している会社と聞いたことがあります。
    貯蓄口座を持っていないので内地と繋がっているかは未確認ですが。。

    同じ会社名であれば同じ口座のまま全国で使いたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">