スパムメールと缶詰めのスパムは同じSPAM?

沖縄のお土産として有名なスパムの缶詰に「SPAM」と書かれています。

毎回スパムの缶詰めを見かける度にスパムメールのスパムと同じなのかな?と疑問が湧いていました。

インターネットで使われているスパムメールのスパムとは缶詰のスパムと同じ由来で付けられたものなのでしょうか?

スパムメールとはあまり良いイメージではないですよね。 【蘭丸さん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

スパムメールと缶詰めのスパムは同じSPAM?” への3件のコメント

  1. ホーメルのランチョンミート缶詰にはスパムと商品名になっていますね。確かに宣伝目的で一方的に送られてくる電子メールのこともスパムメールと言います。
    両者の共通点があったら面白いですね。
    そのそもスパムって何なのでしょう?やはりただの商品名なのでしょうか。

  2. 商品名のスパムが先にあったようですよ。
    映画かTVか忘れましたが、レストランで注文する時にまわりにいた人達が「スパム、スパム、スパム」と連呼して結局スパムを注文するという場面があります。
    注文するつもりがなかったのにも関わらずスパムを必要以上に連呼されて注文してしまったというのが、欲しくもない大量に送られてくるメールを彷彿させます。
    スパムが連呼されたイメージから必要のないメールのことをスパムメールと呼ばれるようになったようです。

  3. スパムはShoulder of pork and ham(豚の肩肉ともも肉)を覚えやすく、言いやすくするために略した名前がSPAMブランドと書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">