鳥肌は何のために起こる?

沖縄も一段と寒くなってきましたね。
先日イルミネーションを見てきました。とてもキレイでしたよ。

しかし夜に開催されるので沖縄でも風が吹くと鳥肌が立つぐらい寒かったです。

そこで疑問があるのですが寒いと鳥肌が立つのですが何のために鳥肌は立つのでしょうか?

寒い時にブルブルと震えるのは震えることで発熱して体温を高めているとは聞いたことがあるのですが鳥肌の効果が良く分かりません。
鳥肌が立つとゾワッと寒気がするのですが体温を高める効果はあるのでしょうか? 【ミッフィーさん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

鳥肌は何のために起こる?” への2件のコメント

  1. 鳥肌は寒い時に体温が逃げるのを防ぐ効果があります。
    皮膚をギュッと縮めて外気に触れる表面席を小さくしようとする現象になります。

  2. 動物は寒さを感じると毛を逆立てるのですが、それは外気と体の間に空気層を増やして断熱効果を高めるためです。
    人間は体毛が薄くなりましたが毛を逆立てる筋肉だけが残っている状態なので筋肉が収縮されると肌に凹凸ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">