沖スロや沖パチって何?

沖縄にもパチンコやスロットのお店があるのですね。
私が勝手に沖縄県はのどかでおおらかな島だと思い描いていまして、ギャンブルなど存在しない土地だと思っていました。

初めての沖縄旅行で訪れた時に私のイメージと結構違っていて面喰いました。
テレビを見て想像していた沖縄と違っていてかなり都会ですよね?
実際行ってみないと分からないものです。

そして気になったことがあります。
沖縄のパチンコ屋の前を通ると沖スロとか沖パチとかと書かれた旗が掲げられていたのですが何のことなのでしょうか?
おそらく沖縄県のスロットやパチンコのことを略しているのではないかと推測はできるのですが・・・
沖縄ではスロットあるお店のことを沖スロと呼んでいるのですか? 【チーコさん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

沖スロや沖パチって何?” への3件のコメント

  1. 沖縄のスロットのことを通称沖スロと呼んでいます。
    ボーナス告知などがシンプルで分かりやすいのが人気です。

  2. コインの大きさが通常の物よりも大きいのが特徴的で30Φを使用しています。Φは円の直径を表していて30Φで30mm。通常のコインは25Φで25mmなので5mmほど大きいです。
    外国人の多かった沖縄では日本人よりも体型の大きな外人に最適なサイズのコインが使われていた名残りと言いますがこれには諸説あるようです。

  3. 石垣島に行った時にもパチンコ屋さんがあって驚きました。良く考えたら娯楽施設は日本全国どこにあってもおかしくないですよね(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">