夏でもブーツを履く理由

沖縄県に移住して数年経ちます。
温暖な地方なので冬物はいらないと思ってコートやブーツなど場所を取るような大きな荷物はなるべく処分して移住しました。ところが沖縄の冬も想像以上の寒さですね。
少しは処分しないで持っておけば良かったと思うこともしばしばあります。

逆に夏場は上はシャツに足元はサンダルで身軽で快適に過ごせています。

ところが・・沖縄の若者は真夏でもブーツを履いているのを見かけます。暑くはないのでしょうか?
もしかしてハブ対策?そうだったら暑いなんて言ってられませんよね。
しかし履いているのを見るのは山ではなく住宅街のコンビニで良く見かけます。
ハブ対策以外に他に何か理由があるのでしょうか? 【堀さん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

夏でもブーツを履く理由” への5件のコメント

  1. 日焼け防止だと思います。最近は日差しが強いのでなるべく肌を露出したくありません。

  2. オシャレですね。沖縄では冬の時期が短いのでブーツを履くことのできる期間はとても短いです。夏場は車もコンビニもエアコンが寒いぐらい効いているのでブーツを履いていてもそんなに暑くないんですよ。

  3. ファッションでしょうね。せっかく購入しても履く機会があまりないので履いているのだと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">