当たり屋に注意

知人が車を接触させてしまい多額な金額を請求されました。
沖縄にはグループでやっている当たり屋というよりも個人でお金を巻き上げるために車を当てさせる人物がいるようです。

知人の場合はゆるやかな勾配のある坂道で後ろにべったりと付かれて車が動き出す時に多少後ろに下がるのを利用して当てさせられました。
それもぶつけてしまったのはボロボロで至る所に凹みのある車でした。
当たったのは動き初めということもありコンッと触れた程度だったのと凹みだらけの車だったのでどの傷が今付いたのか良く分からない状態でした。
知人は初めての事故だったのでその人の言うとおりに対応し、修理をするからと連絡先だけを交換して示談の形になりました。
今になって思えばどのような小さな事故でも警察を呼ぶべきです。

後日になり修理には20万かかると連絡があり、周りに相談してこちらの方で対応させて欲しいと連絡しても忙しいとか代車の手配とかメチャクチャな理由で自分で修理するの一点張りです。領収書をもらって欲しいとお願いしても誠意がないなどと何かと拒みます。

しかし当てたのはこちらなので言いなり通り知人の親がお金を振り込んで終わりました。
おそらく車は修理もされていないと思います。べったりくっつくボロボロの車には注意してください。

それと自分でも当たり屋らしき車にぶつけられそうになりました。
片側2車線で左側を走行していたら右側車線を走っていた白のチェイサーが死角から車を接近させてきました。車線変更の接触を狙ったのかもしれません。
そのあと加速して前に入りこみ減速したのでブレーキをかけたら元の車線に戻り加速して去っていきました。
この車も年季の入った車です。ちなみにナンバーは11-23です。

当たり屋らしき車は軽く当てさせて多額請求をするのが作戦だと思います。
時間がないから警察は呼ばなくていいよと言われてもあとあと厄介なので必ず呼びましょう。
知人は事故の経験のない初心者だったので狙われたのかもしれません。
注意を払ってお互い気を付けましょう。 【中村さん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

当たり屋に注意” への6件のコメント

  1. 車間距離べったりの車をたまに見かけます。沖縄の運転者は車間距離を広めに取る傾向にあるのでべったりしていると目立ちます。
    停車中であればまだしも走行中もべったりしている車もいます。その人にとっては自分の通常の車間距離かもしれませんが前の車が急ブレーキをかけた時には確実に間に合わないでしょうね。

  2. 怖いですね~。
    もし事故にあって先を急いでいたとしても絶対に警察を呼んで現場検証をしてもらった方がいいですよ。
    あとあと体が痛いとか言われても現場検証をしてもらっていないと保険を使えないですからね。

  3. 傾斜で後ろに下がる時を狙うってひどい・・後続車は下がってくるのを想定して車間距離を取っているのが普通。
    言いなりにならずに絶対に警察を呼ぶべきです。

  4. 見た目がボロイ車は運転が荒いことが多い気がしているので気を付けるようにしています。強引な割り込みをしてくるので危ないです。特に軽自動車に多いように思いますね。

  5. 絶対に警察を呼ぶようにしてください。示談は良い場合と良くない場合があります。示談する場合でもお互いのために警察を呼んでからの話し合いが一番です。

  6. 接触事故で百万ほど取った人がいます。
    車も凹んだ形跡が分からないぐらいの事故だったのですがその人物は病院に通い詰めたそうです。保険を使っても病院に通える回数は決まっているので逆にそれを利用して多額な金額を得たようです。
    その人物は外見や対応は人受けする人物だと言います。
    車の傷が分からないぐらいの衝撃だったのにそこまでやるとは恐ろしいです。
    当たり屋ではなく、たまたまの事故から多額請求したのだと思いますがたちの悪い人もいるので気を付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">