パイナップルとパインアップル

南国の沖縄ではパイナップル栽培が盛んなようで沖縄旅行で訪れた所々で沢山食べました。
甘くてとてもおいしかったです。
疑問に思ったのがパイナップルとパインアップルがあったことです。
今更なのですが品種が違うのでしょうか?
アップルと付いているからリンゴ系の何かなのかな。

普段食べている物よりも沖縄で食べた物が甘くておいしく感じました。
パイナップルの方は酸っぱい印象があります。
パインアップルとパイナップルの違いを教えてください。 【ユキさん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

パイナップルとパインアップル” への5件のコメント

  1. パイナップルの形が松ぼっくり(パイン)の形に似ていてその果実(アップル)という意味でパインアップル(パイナップル)と言われるようになったようです。

    pineapple(パインアップル、パイナップル)読み方の違いですね。

  2. 沖縄で食べたパイナップルはすごくおいしかったです!
    家で買って食べるパイナップルよりも甘みもあって試食でいっぱい食べました。
    パイナップルは気候によってこんなにも違うのかと驚きました。

  3. パインと呼ぶこともありますね。
    この場合はパイナップルよりもパインアップルの方が原形が残っています。パインアップルを短縮してパインと呼ぶようになったのかもしれないですね。

  4. 自分は子供の頃からパインやパイナップルと呼んでいたのでパインアップルと聞くと別の物かと思っていました(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">