チャンプルーは沖縄発祥ではなかった

ソーメンチャンプルーやゴーヤーチャンプルーのチャンプルーと聞けば沖縄食だと思っていました。
しかし衝撃的なことにチャンプルーという語源は沖縄発祥ではないと知らされたのです。
きっと知らなかったのは自分だけではないはず。
そう信じたいです。

確か混ぜるという沖縄の方言がチャンプルーと聞いた覚えがあるのですが。
それすら間違っていたのかも。

ではチャンプルーの発祥はどこかというとインドネシアのバリだそうです。
そこから沖縄に来た言葉だといいます。
バリにはナシゴレンやミーゴレンというメジャーな食べ物があります。
混ぜご飯です。これをバリでもチャンプルというそうです。

同じような食事のことをバリでもチャンプルと呼ぶとはただの偶然ではないと思います。
チャンプルとチャンプルーで少し言い方が違うみたいですが小さな日本国内でも方言によって全然言葉が違うのに国が違うのにここまで似ているのには驚きました。
【ポンさん】

沖縄旅行沖縄土産

【新規投稿】 | 最近の投稿 | 生活情報 | 沖縄の自然 | 旅行情報 | イベント参考情報

沖縄県情報 人気ブログランキング

沖縄情報沖縄観光情報沖縄イベント沖縄グルメ情報交換沖縄土産沖縄旅行情報


関連投稿

チャンプルーは沖縄発祥ではなかった” への2件のコメント

  1. すごい発見ですね!
    外国でチャンプルーですか!
    沖縄は中国文化などの影響も受けていますのでありえますよね。

  2. パラオのような親日国なら分かりますがバリでも日本文化を感じれるのには驚きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">